2006年09月12日

神秘の国「出雲」

出雲大社。
全国的に有名な縁結びの神様です。
この出雲地方では10月のことを「神有月(かみありづき)」と言います。
それ以外の地域は「神無月(かんなづき)」ですよね。

10月をなぜ神無月というかといえば
10月に全国の神様が一斉にこの出雲大社にお集まりになるからです。
だから10月は神様がいなくなってしまうので神無月。
ここ出雲は全国の神様がいらっしゃるので神有月なのです。

出雲地方はそういう意味ではとても神秘的な地でもあります。
出雲神話がたくさん残り、語り継がれ
神楽という形でも出雲地方(島根県東部)石見地方(島根県西部)
に残されてきています。

ギリシャ神話に劣らぬ出雲神話を
日本の多くに人に、世界の多くの人に知ってもらいたい
そう願っています。
私の仲間の方々が、今それに向けて少しずつ動き始めています。

出雲大社や出雲神話について
しばらく連載していきたいと思います。
posted by よねちゃん徒然(つれづれ) at 11:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。