2006年07月24日

神のお導き

前回「出雲神話」について書きました。
お昼に書き終えて、その後友人との集まりがあって
そちらに参加したのですが、

そこでなんと「出雲神話」の話で盛り上がったのです。
別に私が話題を提供したわけでもなく
偶然の出来事だったのですが
「この偶然には何かあるなぁ…」
と思ってしまいました。
その集まりも出雲大社に程近いレストラン「キャロッツ」でのお話。

「これぞ神のお導き!」
山陰地方の本当にいいものをもっと世に知らしめたい!
と集まったこの有志たちの集まりで
「出雲神話」をもっと沢山の人たちに知ってもらって
この地方をもっとPRしていこう!
っていう話になったのです。

これも何かの「ご縁」なのです。

出雲大社は「ご縁」の神様。
「出雲神話」を通して全国の人たち、いや世界の人たちと
「ご縁」がいただけたら
こんな素敵なことはないですよね。

話が大きくなってきましたけど、
地道な活動を始めていこうとしています。
今後の活動報告はこのブログで…

posted by よねちゃん徒然(つれづれ) at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。