2006年08月18日

蒜山高原でリフレッシュ

以前紹介した中国地方の名峰大山の南に位置する
広大な高原「蒜山高原(ひるぜんこうげん)」についてお話します。

蒜山高原は岡山県になってしまいますが
私は大山に行ったついでに蒜山まで足を伸ばすことがよくあり
大山とセットのイメージがあるので
ここで紹介します。

大山の男性的な印象から一変、女性的な印象の蒜山
広い面積を有して、高原気分を満喫できます。
牛の放牧場があったり、チーズや牛肉を食べさせてくれる施設
遊園地、ハーブ園と友達や家族連れ、デートコースとしても
十分楽しめる場所です。

蒜山は蒜山三座(上蒜山、中蒜山、下蒜山)に
囲まれた標高が400m〜600mくらいの盆地です。
標高の高さゆえ気温が低いので夏はとってもいいですよ。
でも今年は結構暑かったみたいです。

私はドライブコースでよく利用します。
車で通り過ぎるだけでも大山のブナ林を通り抜けて
蒜山の草原の中を走る…これがとても気持ちよいのです。
これを書きながらまた行ってみたいなぁって思っています。


posted by よねちゃん徒然(つれづれ) at 13:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 山陰のいい所見〜つけた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蒜山高原って岡山県なんですね。
なんとなく鳥取や島根県だとおもっていました。
大山は通りすがりに見ましたが、確かにかなり男性的な印象がありましたね。
蒜山高原は名前だけなので、あまりよく知らないのですが、デートコースに最適なんですね。
貴重な情報です。メモメモ。
Posted by まろん at 2006年08月18日 21:39
まろんさんへ
そうなのです。
私は大山に行って蒜山に行くというコースをよくとります。
なんかワンセットに思えて蒜山も鳥取のような気がしてしまうのです。
まろんさんにとってデートコースになりうるのかはわかりませんが、ドライブがてら1日楽しめます。
一度寄ってみてください。
Posted by よねちゃん at 2006年08月19日 13:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。