2006年09月11日

出雲ドーム

出雲市を車で走っていると遠くに白いドームが見えます。
すぐそのに見えるのになかなか近づかない
周りの建物との錯覚かそこにあるのに近づかない
…この地域では目にすることのない形の建造物

それが出雲ドームです。
平成4年にオープンしたこのドーム。
直径140.7m、高さ48.9m。日本最大級の木造建築です。
実際に中に入ってみると、本当にデカイ。
木でこんなでかい物が立っているのかと感心する。

dome01.jpg

出雲大社に代表される出雲の観光ルートにもなっていて
多くの観光客が訪れています。
世界初の移動方式の可動スタンドで
野球型のグラウンド配置から、
サッカー・ラグビー型のグラウンド配置に変えることができるという。

プロ野球が出来るほどの大きさではないのですが
これ以上大きな木造建築物が造れるのでしょうか?
見学料は大人が150円、中学生以下70円です。
150円払ってでも出雲ドームの内部は一見の価値あり。

posted by よねちゃん徒然(つれづれ) at 10:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもコメントありがとうございます。
これ木でできているんですか???
それはすごいですね。
それも稼動スタンドとは、、、、すごい。
内部がすごいんですね??
ちょっと反則してネットで調べてみようかな〜。
Posted by まろん at 2006年09月11日 22:28
ネットで調べると内側も見れるんです。
天井中央が花みたいになってますよ。
Posted by よねちゃん at 2006年09月12日 14:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。